Menu

military38
1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:12:22 ID:Qou (1/26)
つか成功してたらこんな今ひもじい思いしないで大国ぶってオラオラできたのに悲しいンゴ
2+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:13:08 ID:97j
中国?
3名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:13:30 ID:Qou (2/26)
>>2
韓国征服して中国まで行こうとしたやん
4名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:14:48 ID:i5w (1/2)
まだまだ明には余力があったし無理やろ
5+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:16:25 ID:i5w (2/2)
日本も中華化して終わり
6名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:17:39 ID:joL (1/3)
>>5の言う通り明倒しても元や清のように中華化するで
7名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:20:57 ID:joL (2/3)
民族も文化も違うのを無理矢理一緒にしても内乱が起きるだけやぞ
そもそも統一する必要ないやん
8名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:24:11 ID:eWV (1/3)
そのまま大人しく沿海州あたり植民しとけばよかったんや
9+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:26:54 ID:Qou (3/26)
当時の戦国時代の日本が世界最強クラスってのも嘘なんやろ?
まだ対外戦争まともにやったことなかったろうし
10+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:27:46 ID:eWV (2/3)
>>9
銃の物量は世界一やで
11名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:28:19 ID:Qou (4/26)
>>10
ファッ?!?!
凄すぎるやろマジか 世界最強なの間違いないやんけそしたら
12+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:46:10 ID:8YO (1/5)
陸上ではかなり有利に戦ってたはず
理由は日本側が百年以上も戦闘ノウハウを磨いていた戦闘のプロ集団で装備も充実してた
一方、李氏朝鮮は文官が実権を握り武官を蔑ろに扱いそのせいで軍の練度士気が低かった
13+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:48:43 ID:Qou (5/26)
>>12
微妙だった文禄の時の経験も合わさって、素の力とリサーチが合わさり敵なしだったんやろね
ほとんど制圧して明の本軍も完勝してるやんけ
なんでこれ撤退したんやっていう
国内急に実践チートの城まで作ってるやん
14+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:56:54 ID:8YO (2/5)
>>13
秀吉が死んで引き上げが決まったんやで
派遣された大名も順次南下して引き上げようとした
それを好機と見た中国と朝鮮義勇軍がここぞばかり追撃したんやけど
結局は島津義弘率いる四千の軍に中朝連合軍二十万の軍を粉砕されてしまって撤退を許してしまうんや
15+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:58:06 ID:Qou (6/26)
>>14

最初から最後までやる気のないのに撤退戦ですらぼろ勝ちしたとか、聞いとるだけでなんか気持ちええなwew
16+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:11:26 ID:8YO (3/5)
>>15
他国の軍と非正規兵の混成軍なうえ二十万人もいたから戦術レベルの連携なんてとれなかったやろなぁ
しかも日本側の迅速な撤退を弱さと勘違いして勝ちにはやって油断しまくってたし
17+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:13:13 ID:Qou (7/26)
>>16
なんかググったら正面衝突でも勝ちまくって韓国8道のほとんど征服したってあるやけど
水軍も向こうが陸で負けたらすぐ奪われないように自分で壊したから戦わなかったとかなんとか
しかも築城のレベルが日本高すぎて防衛は全勝だったとか
18+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:21:31 ID:8YO (4/5)
>>17
正直、李氏朝鮮自体は敵じゃなかった
補給と寒さと士気不足が致命的
あのまま続けても局所的な戦闘で勝てても中国の土地と大人口に負けていたと思うわ
19名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:23:00 ID:Qou (8/26)
>>18
まぁ確かに李氏朝鮮とか戦争すらまともにしてなかったろうし勝てて当然なんやろね
中国本国のモンゴル末裔部隊が来たら全滅してたんかもな
20+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:50:00 ID:2T7 (1/5)
秀吉死んだからやないの?
21+3名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:51:03 ID:Qou (9/26)
>>20
遺言で続けろゆうたのにそれを反故にするくらいの理由があったんやないの?
22名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:52:00 ID:2T7 (2/5)
>>21
みんな乗り気やなかった
23名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:52:46 ID:ry8 (1/4)
>>21
みんな面倒やったのに続けてたら内政ヤバくなるんちゃうか?
24+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:04:41 ID:8YO (5/5)
>>21
最初から秀吉以外はあまり乗り気じゃなかったし
派遣された大名の国が出費と働き手不足で困窮したせいで秀吉政権はかなり大名から反感を買ってた
さらに困窮した大名に高利で金貸したのもアカンかった
これ以上豊臣家から大名が離れないように速やかに撤退させる必要があった
25名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:06:12 ID:Qou (10/26)
>>24
なるほどな
そらに秀吉もうすぐ死ぬのわかっとったもんな
秀吉いったらまた混乱するのにそん時自国が弱すぎたらやばいしな
26+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:52:20 ID:joL (3/3)
徳川も出兵反対派やっけ
27名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:53:32 ID:2T7 (3/5)
>>26
徳川自体出兵してないしね
28+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:54:17 ID:NmF (1/9)
ってか多すぎる武士の削減的な意味合いだってあったやろ
大きな戦なくなって不良武士が大量にいたからガス抜きで他国攻めたんちゃうんか?
29+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:55:36 ID:JIB (1/2)
>>28
いや、あれは完全に秀吉の中国果ては天竺までの支配の意志
30+2名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:57:15 ID:NmF (2/9)
>>29
そんな意思があったら自分も攻めるやろ
参勤交代的な意味合いあったんちゃうか?
31名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:59:26 ID:2T7 (4/5)
>>30
自分も行ったら反乱起こされちゃうかもしれないから
32名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:59:32 ID:JIB (2/2)
>>30
そのうち行くつもりやったんやで
戦況+体調悪化で結局行けなかったけど
33+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:58:37 ID:NmF (3/9)
何が凄いって朝鮮軍は一応善戦してた李舜臣を自分たちで更迭しとるからな
んで、今になって英雄扱いとかひどすぎる
34+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 00:59:58 ID:Qou (11/26)
>>33
こういうの聞くと本当文官と武官のバランスって大事なんやなあと思う
文官と仲良くしてないと結局国を滅ぼすんやね
35名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:00:48 ID:NmF (4/9)
>>34
まぁそれは豊臣政権も同じやからな
どっちかっていうと武官が身を引かないといかんのやで
36名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:11:34 ID:NmF (5/9)
織田信長が天下統一してても朝鮮出兵したんやろか
37+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:11:52 ID:Qou (12/26)
当時の日本軍が大陸やったら世界席巻してたと思うと悲しいの
38+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:13:16 ID:NmF (6/9)
>>37
多分無理やで
世界席巻するには騎馬戦得意じゃないと…
日本人はほぼ徒歩兵やから
39名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:15:43 ID:Qou (13/26)
>>38
あれ騎馬隊おるでしょ?
武田とか
中国大返しだって馬使いまくったってあるし腐るほどいたんやないの?
40+2名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:18:50 ID:2T7 (5/5)
>>44
日本の馬は小さいから騎馬戦を大陸の騎馬としても勝てない
41名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:20:24 ID:Qou (14/26)
>>40
馬のデカさできまんのかよ
まぁモンゴル末裔相手に騎馬戦挑むのは100%無理だよねって話ならまだわかるが
42名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:28:34 ID:62O (1/5)
>>40
というか中東系の馬じゃなければ元の馬もそこまで大きくないで
43+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:14:09 ID:eWV (3/3)
日本の強さは日本の地形と状況だからこそできた強さやで
大陸はこうはいかん
44+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:15:43 ID:Qou (15/26)
>>43
でも銃の生産世界一ってさっき誰かいったやん
45名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:24:25 ID:3tR (1/3)
まあええとこを上げるとするなら
日本式城郭は世界でも通用するシステムやったとわかったくらいやろか
46+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:46:52 ID:3tR (2/3)
まあ世界征服するつもりはさらさら無かったってのが現実よね
結局山がちな地形で内輪揉めに特化してたわけやし
このせいで近代以降苦労するんやけど
47名無しさん@おーぷん 2017/08/13 01:48:17 ID:Qou (16/26)
>>46
これがおしすぎる
48+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:17:19 ID:YYC (1/4)
まあとりあえず秀吉ちゃんはちうごく征服しようとしてたところあの世にいったからこの話は結論が延々に出ない
49名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:20:10 ID:Qou (17/26)
>>48
一応、統一の可能性はあっても、その後すぐ内乱で分裂するよねって話になった
50+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:21:20 ID:YYC (2/4)
>>54
歴史にifはないけどその結論でええと思う
51+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:22:53 ID:Qou (18/26)
>>50
終始やる気ないうえに、撤退中に背後から来た20万の軍勢を4千で完封したりしたのは最高に気持ちええなって感想も出て気持ちよく納得したンゴ
52名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:24:09 ID:NmF (7/9)
>>51
20万つっても7割方義勇兵という名の漁師やろ
53+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:18:13 ID:NmF (8/9)
近代史はスレ違いやからあれやけど、結論として秀吉の大陸制覇はどう転んだって無理やで
指揮系統もバラバラやし、士気も低いし、補給もままならん
54+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:20:10 ID:Qou (19/26)
>>53
指揮系統バラバラかぁ
それに本軍のモンゴル末裔はやばそうやしな
55+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:19:38 ID:ysq (1/7)
朝鮮出兵はどう考えても補給がもたんわ
56+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:21:41 ID:62O (2/5)
>>55
朝鮮単体なら行けたんちゃうかな
57+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:22:42 ID:ysq (2/7)
>>56
まともに外洋にもでれない船しかもってないから無理やで
海越えての補給は蒸気機関発明まで待たな無理や
58+2名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:24:14 ID:Qou (20/26)
>>57
でも李氏朝鮮は釜山落とされた時点で自軍の船全部沈めたから、正直補給以外に負ける要素はなかったらしいな
59+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:25:17 ID:NmF (9/9)
>>58
補給以外にって…
日本は補給で毎回破れてるのにこの楽観
60名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:26:59 ID:Qou (21/26)
>>59
あっ....愚者は学ばない、反省ンゴ
61+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:25:45 ID:ysq (3/7)
>>58
そもそも帆船まして和船の積載量なんかうんこなんよ
どんだけピストンしても10万規模の軍隊を機械なしで補給するのは無理や
62+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:27:08 ID:62O (3/5)
>>61
基本その当時の対外戦て現地で奪うからイケイケの時はそこまで心配いらんで
63+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:27:42 ID:ysq (4/7)
>>62
そうして元は負けてましたね……
64+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:28:39 ID:Qou (22/26)
>>63

現地調達をあてにしたのはあと牟田六の野郎もいましたね
現地調達考える奴は愚将!
65+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:30:51 ID:62O (4/5)
>>64
当時はそこまでおかしくはないで
だから焦土戦術なんて言うものもあるし
66名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:32:39 ID:Qou (23/26)
>>65
蒋介石が日本に対してやってたやつか
逃げまくった挙句途中の街は徹底的に破壊したとか
67名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:22:11 ID:YYC (3/4)
補給は間に合わないけど軍資金は潤沢だからなあ
もう少し時間かけてたらわからないなあ
あと五年早くいったらあったかもしれんね、拠点作れるし
68名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:23:08 ID:3tR (3/3)
まあ日本の全盛期は明侵攻のときやなくて
1900年代のアレやから、あのとき出来ないならむりやわ
69名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:24:01 ID:YYC (4/4)
個人的に戦国時代の日本を国として一括りにするのも無理あると思うで、士気がないってのはそこよ
70名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:25:10 ID:SSc
ノッブの場合あの最後だからこそ伝説になったんだろうしな
あそこで死なんで晩節を汚しとったら今程の人気はないと思うわ
71名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:28:26 ID:ysq (5/7)
というか朝鮮ですら補給怪しいのに中国とか無理やろ
72+2名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:32:52 ID:ysq (6/7)
というか現地調達でなんとかなるのなんかたかが知れるねん
結局中国までとなれば長期駐留は必須やし
挑戦半島は土地が痩せてるからあんま宛にならん
となれば陸路も海路も録に整備なしで食料火薬武器揃えるにはそうとうな部隊が必要になるわ
73名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:35:46 ID:Qou (24/26)
>>72
その間国内も大変だしなぁ
領土も分割されちゃうし
74+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:40:54 ID:ry8 (2/4)
>>72
つか補給を考えんから早い進軍ができて一気に勝てたって事やないんかなぁ
75+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:42:38 ID:ysq (7/7)
>>74
ww2の日本が完全再現してますね
76+2名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:44:21 ID:ry8 (3/4)
>>75
ほんまやね
戦線維持できんなっとるのに縮小もできんでジリ貧のスッカラカンって誰がアホやったんや
77+2名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:45:50 ID:1Yy (1/2)
>>76
陸軍「戦況が辛くなって来たな...せや!ソロモン、ニューギニアから兵を撤退させたろ!」
海軍「駄目です」
陸軍「」
78+1名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:47:03 ID:Qou (25/26)
>>77
腐敗だよね
斉の楽毅とか趙の李牧みたいな
くだらない喧嘩で国を滅ぼすいい例やわ
79名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:48:51 ID:62O (5/5)
>>78
いまだにかわってないけどな
個々の利益の最大化が一番ていうのは日本のお家芸みたいなもんやで
80+2名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:47:13 ID:ry8 (4/4)
>>77
なんで今村中将みたいにみんな畑作らんかったんや?
81名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:47:54 ID:Qou (26/26)
>>80
なんか作る段階ですでに体力がなかったらしいな
赤痢とか病も蔓延してて
82名無しさん@おーぷん 2017/08/13 02:48:56 ID:1Yy (2/2)
>>80
その陣地を今日維持できるかも怪しいのに畑なんて作れないやろ
比較的安定してる中国じゃ作ってるけどな
83名無しさん@おーぷん 2017/08/13 03:55:12 ID:nAe
まぁ、大国に戦争仕掛けようとするあたり戦闘民族ですわ
84名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24 12:20:40.20 ID:milio
85★L4人 2017/08/13 10:01:21 ID:_aBcDeFg0BE
〓〓〓〓〓以下まとめブログへのコメント〓〓〓〓〓


参照ブログURL: http://military38.com/archives/50567697.html
元スレッド: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502550742/
YA2ch!: http://ya2ch.net/open2ch/livejupiter/1502550742/
86+3名無しさん 2017/08/13 09:07:00 ID:lU4qCy5P0
韓国にすら勝てなかったのに中国に勝てる訳がない
87名無しさん 2017/08/13 09:13:00 ID:Sn4K82910
しかしまぁ、農民出の一歩兵から100年以上続いた戦乱の世を治めて天下人に、さらに他国まで侵略するなんてヤバすぎでしょ
マジで秀吉って化物だな
88名無しさん 2017/08/13 09:14:00 ID:oOesPtNx0
不毛の土地の朝鮮など誰も欲しくなかったから、やる気がなくなって撤退
89名無しさん 2017/08/13 09:17:00 ID:71GOS9lx0
中国言うから日本の中国地方かと思ったわ
90名無しさん 2017/08/13 09:17:00 ID:oaRDfCT.0
万が一連戦連勝が続いたとして
明を倒して大喜びしてる最中に清に滅ぼされてたと思う
91名無しさん 2017/08/13 09:26:00 ID:J5twHYdc0
600人の侍でカンボジアの守備隊並みの戦闘力
>>86 朝鮮に負けてもいねーだろ!調子に乗るな万年敗戦国のチョ ン猿
92+1名無しさん 2017/08/13 09:29:00 ID:xBcsfQy.0
朝鮮は明の手足ぐらいの役だろ。
小西某がやらかさなかったら如何にか成ってたかもな。
93名無しさん 2017/08/13 09:32:00 ID:raIoqAf50
野戦で勝つ戦力はあっても土地を制圧する兵力はない
沿岸部の主要都市だけつまみ食い位が限界
94+2名無しさん 2017/08/13 09:32:00 ID:Rl92wdEz0
>>76
GETEN2やろうぜ! 対明どころじゃなくて世界征服までやるけどww
95+1名無しさん 2017/08/13 09:36:00 ID:qRuddBXX0
当時の明帝国の首都は北京
北京は非常に攻めやすい土地
天津に陸兵を揚陸すれば100キロちょいで北京
秀吉の手で北京の占領まではかなりの高確率でやれたと思う
問題はそこから先
96名無しさん 2017/08/13 09:39:00 ID:HNdZaItr0 (1/2)
>>86
韓国や中国なんて国はあの時代には存在せんぞアホタレ
あと朝鮮や明には負けどころか連戦連勝
見返りが薄くやる気がなくなったから勝手に撤退しただけ
97名無しさん 2017/08/13 09:39:00 ID:VQvSSrbu0
小西行長さんホンマ無能
>>86
朝鮮なんてボッコボコだったし、秀吉が生きてたらお前ら終わってたで
スレでも言われてる通り論点は明であって朝鮮なんて眼中にない
98+1名無しさん 2017/08/13 09:40:00 ID:t89tGmNn0
とにかく通信技術の限界があるよな
今でこそ海底ケーブルや人工衛星があって、インターネットを介して海外との通信も余裕だが、
当時の技術の範囲で日本が朝鮮を統治するとなると想像を絶する
陸地ならともかく、海だからな
親日政権を立てるのがせいぜいだと思う
99名無しさん 2017/08/13 09:42:00 ID:ePHAorEK0 (1/2)
>>94
朝鮮で中国の主力部隊は壊滅してるよ
対中国の前哨戦じゃなく、実質朝鮮が舞台の日中戦争だったから
これが遠因で40年後に明は滅亡する
>>98
その遥か昔に朝鮮に日本府置いて余裕で統治してたぞw
100コロンブス 2017/08/13 09:43:00 ID:h7PaC9Bu0
この件に関しては学ぶことは結構多かった。
日本は負けて撤退したと思っていたが、撤退戦がないということは、負けていないということの証拠であり、
勝手に攻めて、勝手に帰ったというイメージが現実に即していると今は思っている。
大陸派兵を考えるならば、朝鮮半島を押さえるだけなら、支那と対峙しても、防御は不可能ではなく意味がないことはないが
出費も多く、元を取るのは難しい。
特に異民族を自国内に抱え込むことは国益に即さない。
こういう判断からやめた。ということだろう。
101+1古古米 2017/08/13 09:45:00 ID:mblcnTtG0
各大名が朝鮮から撤退するときに、焦土作戦を行って一ッ子一人として残さなければ、子孫の我々が苦しまなくて済んだのに。
102名無しさん 2017/08/13 09:46:00 ID:FOnXyGV30
上の者が下に直接声かけたり一緒に飯食ったりしてた島津だけ士気を維持してたんよね
103※14 2017/08/13 09:47:00 ID:ePHAorEK0 (2/2)
>>94じゃなくて>>92だった
104+2名無しさん 2017/08/13 09:55:00 ID:kVF8MCUQ0
兵の多寡や戦略戦術云々をいくら語ったところで
日本は兵站って概念をまるで学習出来てないから結局敗北する
秀吉から数世紀経っても学べないとか…
105名無しさん 2017/08/13 09:55:00 ID:IhXp4GZQ0 (1/2)
>>95
南京から、北京に遷都したばかりだからなぁ
ってか何で陸路で行ったのかねぇ?
挑戦に駐屯するのかと思えば、そうじゃないし
あの時代は、すでに航路も確立してて
苦もなく、大陸には行けただろうに
106名無しさん 2017/08/13 09:55:00 ID:Tplt90ls0
兵士揃えるのに苦労している島津の書簡とか降伏した日本の武将について明側の記述も残っているみたい。
107名無しさん 2017/08/13 09:57:00 ID:SZPZQUCo0
李舜臣も接近戦じゃ相手にならないから地理の差や船の違いに合わせて遠距離で消耗させたりと考えて頑張ってたのに
無理な作戦に無理と言ったら罪人として更迭されて100隻以上はあった船が作戦強行されたせいで負けて10隻以下になってからやっぱり指揮官いないからと呼び戻されたらまた戦えと言われたり味方に邪魔されすぎな割とかわいそうな人
108名無しさん 2017/08/13 09:57:00 ID:vLHOF3NS0
これって秀吉が唐と貿易しようとしたことが発端じゃなかったっけ?
朝鮮をその仲介というか、通り道にしようとした
ところが朝鮮との話し合いで担当者が嘘だらけの報告して
話し合いがにっちもさっちも行かなくなったんで、サクーっと朝鮮を道に変えたろっていう進出というか
109名無しさん 2017/08/13 09:57:00 ID:HNdZaItr0 (2/2)
>>104
はい馬鹿発見
兵站効率を重視したから朝鮮北部の防衛作戦から朝鮮南部での迎撃作戦に変更したんだよ
110名無しさん 2017/08/13 09:59:00 ID:IhXp4GZQ0 (2/2)
>>104
単純に陸海軍が仲悪かっただけで
兵站は、基本的にはキチンとやってるよ(やろうとしていた)
海軍が役に立たないから、陸軍で潜水艦狩り用の空母作ったりね
インパール作戦みたいな、最終手段は別として
111名無しさん 2017/08/13 09:59:00 ID:Kz4q3od90
成功してない
戦略目標を達成出来たか?という意味では明の勝ち
ただ、明も秀吉の暴走のお陰で国家の屋台骨が二三本吹き飛ばされて
その後の滅亡の遠因になってるからね
勝者の居ない戦争というのが正しい。日本側はあまり損害らしい損害出してないし
損害は馬鹿にならんとはいえ珍しく対外戦争勝てたんだから明も殊更に宣伝すりゃあいいのに、まあそこで判断誤ったってのはもう明自体がオワコンだったんだろうな
>>101
日本は基本的に内戦しか経験してないから、焦土戦をやるという発想自体が無い
異民族は海という巨大な堀でシャットアウトされるからね
112名無しさん 2017/08/13 09:59:00 ID:6y3wVLbL0
当時の戦国時代の日本が世界最強クラスってのも嘘なんやろ?

当時20万動員できたの日本と明とオスマントルコしかなかったからな。
同時期スペインとイギリスが戦ってるけどスペインがイギリス上陸しようと国中かき集めて3万程度。
イギリスもスペインが上陸してくるって言うんで防衛に民間人かき集めて7万がやっと。
そもそもヨーロッパが団結してオスマントルコと戦えてたぐらい。
あとヨーロッパは傭兵多いし国のために命をかけて戦う奴なんて少ない。
よく中世ヨーロッパの戦闘シーンで危なくなったら降伏して身代金払って助かるシーンあるでしょ。
日本だったら首が恩賞になって殺されるから死に物狂いで戦うけど降伏して身代金払えば助かるなんてぬるい戦場のヨーロッパとはそういうところも違った。
113名無しさん 2017/08/13 10:00:00 ID:df8y8MrU0
何いってんだろうね?
この1は?
400年前の話が成功してたら今、大国ぶっていられるとか?
その間なんも起こらないとか、たかが…そうね小田原とか関ヶ原を考えてみるに20万しか動員能力無いのに中国押さえきれるワケないでしょ?
今、中国が13億だろ?半分が男で6億5千
兵隊に出来るのが2世代として精々2億
たった2億で世界押さえきれるワケないじゃん
そういう妄想と同じよ
何?
そういう妄想持ってるの?
やたら秀吉出すのはそっち方面しかないが同じ話だから

削除依頼フォーム

削除依頼フォーム

手順に従い正しく入力することで即座に記事を非表示にできる場合があります。

申請対象URL
参照元記事

削除依頼はまず以下の参照記事の管理者までお願いします。

現在の状況
申請理由
詳細情報

問題のあるコメントについての詳しい情報を入力してください。

申請者の情報

入力は任意です

このスレッドのdatファイル: http://monazilla.l4ch.net/military38/dat/1502582634.dat